Bridge between
Japan and London Business School

London Business School Japan Club London Business School
Japan Club

MBA受験体験記No.14 / 社費 / エネルギー

基本情報

年齢(出願時):30

性別:男性

出身業界:エネルギー

職務内容: 事業管理

職歴(出願時):7年

留学形態:社費

海外経験:帰国子女(欧州)、留学(欧州)、駐在(東南アジア)

出願校:欧米 5校

合格校: 欧米 3校

GRE:329

IELTS: 8.0

奨学金:なし

LBSキャンパスビジット:なし

会った在校生/アラムナイの数:1vs1のコーヒーチャット4人程度+Admission主催イベント等

Why MBA?

新規事業開発に必要な経営知識、リーダーシップ、ネットワーク獲得の為。

Why LBS?

Location、Diversity、Flexibility

受験スケジュール

2020年央から受験について検討を開始したため、約2年半の受験生活でした。

2020年8月: IELTS初回

2021年1月: GRE対策開始

2021年3月:GRE初回(317)

2021年9月:GRE4回目(出願スコア)

2021年12月:社費選考通過

2022年1月:エッセイ骨子作成、情報収集(コーヒーチャット、セミナー等)

2022年4-7月:2020年のスコアの有効期限が切れることに気が付きIELTS再受験。思うようにスコアが出ずに結局3回受験

2022年8月:出願書類提出

2022年9-12月:面接

2022年12月:合格通知受領

受験対策(予備校、カウンセラー、エッセイ、他)

GRE: Official Prep、Magoosh 、EMPOWER

IETLS:  Academic Student's Book with Answers with Audio with Resource Bank Authentic Practice Tests (Cambridge)

カウンセラー:Lauren、Jessica、Ed、Nish

受験プロセスで最も苦労したこと

面接準備です。業務で英語を使うことが頻繁にあった為甘く見ておりましたが、いざ練習を始めると緊張してしまいスムーズに言葉が出てきませんでした。直前までカウンセラー、オンライン英会話等を利用し面接練習を続けました。

受験生へのメッセージ

受験中は辛いことも多いと思いますが、ご自分のペースで、最後まで諦めず頑張ってください。お役に立てることがあればサポートさせて頂きますのでLBS Japan Club経由でお気軽にご連絡ください。

一覧画面へー戻る