Core (必修科目)

MBA生が入学直後に履修するのが、コア科目です。2年間のMBA生活での学びの基礎であり、Electiveを受けるうえでも、コア科目が基礎と位置づけられている場合が多いです。また、将来マネージャー/リーダーとして活躍するための基礎となる内容でもあります。

2021年2月現在、Core科目の内容は以下のようになっています。

  • Understanding General Management
  • Global Leadership Assessment for Managers (GLAM)
  • Data Analytics for Managers
  • Perspectives in Business Ethics
  • Finance I
  • Strategy
  • Microeconomics for Managers
  • Macroeconomics for Managers
  • Accounting
  • Marketing
  • The Science of People in Organizations
  • Operations Management

https://www.london.edu/masters-degrees/mba/programme-content/core-courses

 

例えば、GLAM (Global Leadership Assessment for Managers)では、グローバルなビジネス環境におけるリーダーシップとチームワーク、cross-culturalな対人コミュニケーションスキルを、360度アセスメント、ケースディスカッション、ビジネスシミュレーション、レクチャー等で学びます。

また、“Perspectives in Business Ethics”では、ケースディスカッションなどを通して企業倫理・企業責任について学習していきます。LBSは、当たり前のようで難しいこの企業倫理の重要性を強く認識し、コア科目として世界で最も早く採用した学校の一つです。学生のバックグランドは非常に多国籍であるため、議論では様々な国の価値観が明らかになり驚くほど奥深い理解が得られます。また、ケースで取り扱う業界での勤務経験があるクラスメートからは、ビジネス最前線のリアルな悩みや解決策が聞けることも多く、実践的な示唆を得ることができます。

※個別科目の感想は下記のリンク先に記載がありますのでご覧になってみてください!
https://www.lbsjapan.com/curriculum/courses