Japan Trek 2019 – part 2/2

About LBS, MBAカリキュラム, 学生生活・イベント・クラブ活動

Part 1: http://www.lbsjapan.com/?p=5412

東京、白川郷、直島

4-5日目:4、5日目は3つのグループに分かれ、それぞれ東京、白川郷、直島に向かいました。

東京組は、初日は六本木の散策とクラブを満喫。2日目はお台場、皇居、浅草、銀座を回ったほか、Optional ActivityとしてVR Gaming、江戸切子体験、和食料理教室などに参加しました。歴史を感じさせる京都から一転、モダンな東京の街並みとユニークなActivityに参加者も終始興味津々な様子。Optional Dinnerで最も人気があったのはKill Billの舞台である権八。行きのフライトで映画を再度観なおしてきた参加者もいたようです。

白川郷組はバスで白川郷へ。前日まで降っていた雪も当日はすっかり止んで好天に恵まれ、到着時には白川郷の素晴らしい景色を一望することができ、京都や東京都はまた一味違った伝統ある集落の雰囲気に感動したとの声が多数ありました。一通り観光を終えた後は川沿いの温泉で一息つき、合掌造りの旅館へ。夕食は近くで取れた食材を中心とした郷土料理で、素材を生かした日本ならではの味付けに一同舌鼓を打ちました。翌日は飛騨民俗村で箸づくり体験をし、その後飛騨牛と日本酒でおなかを満たして東京に向かいました。今回同行したオーガナイザーも白川郷は初訪問で、皆と一緒になって初めて見る景色に感動したり、ものづくりをする中で参加者同士の親交も深めることができました。

直島組は飛行機とフェリーを乗り継いで直島に上陸。草間彌生をはじめ、日本のアーティストの作品に触れてもらいたいという思いと、京都・東京とは違う田舎の日本を経験してほしいという思いで用意したプラン。初日は家プロジェクトと地中美術館を訪問した後、みんなで海沿いでバーベキューをし、パオに宿泊。トレッカーのテンションはフェリーに乗った段階から徐々に上がり、草間彌生のパンプキンで最高潮に。海岸沿いのホテルであったこともあって開放的な気分になり、夜にはテキーラショットが飛び交う楽しい一日となりました。翌日はベネッセハウスを訪問し、アートの世界を十分満喫して東京に向かいました。

東京

6日目:Japan Trek最終日は明治神宮、渋谷、原宿、表参道のウォーキングツアーと築地見学ツアーで始まりました。Optional Activityとして、5日目にも行ったVR Gamingに加えて、メイドカフェ体験、絆寿司で昼間から食べ飲み放題コースなどを用意し、日本のサブカルチャーに興味のある人や“昼も夜もSushiが食べたい!”というコアな寿司ファンの希望にもばっちり答えるプランを提供しました(日本滞在中に7回寿司を食べに行った猛者もいます)。Farewell Partyには日本人Admitsの方々もお招きして雅叙園にて盛大に行い、Trek中に撮った写真を編集したムービーを楽しんだり、Trek中に誕生日を迎えた方を壇上に招いて酒樽の鏡開きを行い、こちらも大変好評でした。その後は六本木のクラブに移動し、最後の夜を存分に楽しみました。

旅を終えて

“This trip is a lifelong dream for me. When I was little, my grandmother told me stories about her trip to Japan and ever since then I've wanted to go ......this will be the trip of a lifetime.”このコメントのように入学前から楽しみにしてくれていた参加者も大勢いて、そういった期待にこたえたい、日本の魅力を十二分に知ってもらいたい、という思いで準備を続けてきました。大変な時期もありましたが、オーガナイザー・アンバサダーが一丸となって妥協せず取り組み続けてきた結果、参加者の満足度も非常に高いTrekになったと思っています。Trek後の満足度調査でも回答者の97%が5段階中4以上、80%が5段階中5と回答しています。個人的にも、当日参加者が楽しんでいる様子や、Trek後に届いた感謝のコメントの数々を見て、心の底から頑張ってよかったと思いました。また、Trekをきっかけにこれまであまり接点がなかった人とも仲良くなり、連日寝食を共にし夜遅くまで密度の濃い時間を過ごす中で同級生との絆もぐっと深まったと感じています。

いくつか参加者からTrek後にいただいたメッセージを紹介します。

“Joining the Japan Trek was one of the best decisions I’ve made during my MBA.”

”The best trip ever in my life.”

“Thank you all tremendously for putting together an incredible trip!! I had an absolute blast and will definitely be telling my LBS 2021 friends to go on the trek!”

最後に、9月から共に頑張ってきたオーガナイザー、アンバサダーの皆には本当に感謝しています。このメンバーだからこそ最後までやり遂げられました。そして、Japan Clubスポンサー企業の皆様、また、近畿日本ツーリストの小松様をはじめ、訪問先・宿泊先・その他関係者の皆様の多大なるご支援に改めて御礼申し上げます。