MBAプログラムの概要

MBAは個人のキャリア等に合わせて、15か月、18か月、21か月(すべて夏休み3か月は含まない)のそれぞれで卒業できるフレキシブルなカリキュラムになっています。(日本人は過半以上の学生が21か月を選択)

1年目は大きく、コア・コース(必修)としてAccounting・Finance・Strategy・Marketing・Organizational Behaviorなどのビジネスの基礎を学びながら、後半からはTailored Core(選択必修)、Elective(選択)と個々人の興味に合わせて授業を選択していくことができます。

2年目では引き続き選択授業を受けながら、交換留学プログラムで海外のトップスクールに留学したり(任意)、Global Business Experiences(GBEs) として世界各国のビジネスの現場に赴きビジネスの課題に触れることで、Hands-onな経験を積むことができます。