①入学前の仕事

ゼネコンで経営企画

 

②卒業後の仕事

ノボ ノルディスク (ビジネスディベロップメントマネージャ)

  • 本社と日本支社のマーケティング戦略の調整
  • 国内でのアライアンス戦略

 

③就職活動に要した期間、活動内容

今の会社に対する就職活動は、1ヶ月くらいです。同社のリクルーティングイベントがロンドンで開かれるという情報を知り合いが教えてくれました。当初あまり興味なかったのですが、担当者や将来の上司と会い、その後はとんとん拍子に話が進みました。

 

④就職活動で一番苦労した点

やりたいことがはっきりせず、将来像が描けなかったこと

 

⑤卒業後の進路を考えるにあたって、ロンドンビジネススクールでの授業や経験はどのような影響を与えたか。またロンドンビジネススクールの学生であったことは就職活動にどのように役立ったか

授業で習ったことは、全般的に役に立ちます。特定の分野に特化したい場合でも、他の分野は、視野を広げることに一役買います。経験という意味では、特に外国人と一緒に働く場合、抵抗感が全くなくなります。なにより、刺激しあえる仲間を得るということが大きな経験でした。そして、ネットワーク。そもそも、人から教えてもらってはじめて知るような企業に就職してしまうのですから、ネットワークはとても大きなインテークです。「Network, Network, Network」。ロンドンビジネススクールのネットワークは、とても質の高い、そして楽しいものです。

 

⑥就職活動成功のカギ

授業から得るものだけではなく、仲間から吸収できることをどんどん吸収することです。そしてお互いに刺激しあって、いい意味でのライバルを見つけること。つまり、ネットワーク。もちろん、ネットワーキングだけをしていてもだめですから、ちゃんと授業やグループワークでもそれなりのことをしないと、ネットワークに入れてもらえませんが・・・。

(c) LBS Japan Club 2012▲ ページ先頭に戻る