スタートアップやベンチャーキャピタルに興味のある人向けに、今回はLBS、ロンドンのスタートアップ環境についてご説明したいと思います。

 

■学内・授業

スタートアップに関連する授業としてLBSには下記のような授業が存在します。

Core Course

- Discovering Entrepreneurial Opportunities (DEO)

 

Elective Course

- New Venture Development

- Private Equity & Venture Capital

- Managing the Growing Business

- Financing the Entrepreneurial Business

- New Technology Ventures

- Entrepreneurship Summer School

- Pathways to Start-up Success

 

必修授業のDEOは、スタートアップに関して、ビジネスチャンスを見つけるためのフレームワークやデザイン思考、リーンスタートアップ等の基礎的な知識を学ぶ授業で、最後に各Study Groupで一つのビジネスアイデアを考えて、それをエンジェル投資家やVCにピッチを行うというイベントを開催します。チームによってはアイデアだけでなく実際にプロトタイプを作ったりするところもあり、非常ににぎやかで面白いイベントです。

 

また参考までに、選択科目についても一つ紹介すると、Financing the Entrepreneurial Businessは、実際に3iというVenture Capitalに所属していた方が講師を行っており、授業で扱われるケースも3iが実際に行った投資の話が用いられることもあります。非常に具体的かつ現実的な観点からスタートアップに対する投資を学ぶことが出来る、人気の高い授業の一つです。

 

■学内・授業以外

1.クラブ活動

LBSのクラブで、スタートアップに関連する主なクラブは、Entrepreneurship clubになります。同クラブは、Tell seriesという、ロンドンにおける起業家の方を招いて、スピーチとネットワーキングセッションを催すイベントを定期的に行ったり、ロンドンで活動するVC、アクセレレーターを紹介するイベントを運営したりしています。またそれ以外にも、LBS Hackathonというイベントを開催して、数日間かけて学生やエンジニアと一緒にチーム組成し、ビジネスアイデアを練り上げ、プレゼンテーションを行うイベントの運営を行っています。

 

またEntrepreneurship club 以外にも、Tech & Media clubがDublinやBerlinに訪問して、現地のスタートアップやtech系企業を訪れるトレックを運営したり、プログラミングを一から学ぶ講座を開催したりしていて、スタートアップに関する学内のイベントは、数多く存在する状況です。

 

2.その他

クラブ活動以外では、正規の授業ではない形で、学校が起業を考えている人向けに、関連する情報セッションを定期的に開催しています。例えば、企業に関する法務や会計の基礎知識、またLBSのアラムナイで実際に起業した方との交流セッション等です。

それ以外にも、学校として有望なスタートアップには、メンタリングを提供したり、学校の施設を卒業後にも期間限定で利用できるようにしたり、起業家向けサポートも行っています。

 

■学外

LBSの大きな魅力の一つが、ロンドンの都市のど真ん中の立地というロケーションで、学外のロンドンにおけるスタートアップ環境に簡単にアクセス出来ます。

 

有名な場所としてGoogle Campus(Campus London)やWeWork等のスタートアップ向けのワーキングスペースがロンドン東部に立地しており、ピッチコンテストやスタートアップイベントが、毎週何らかの形で行われています。またそれ以外にも、MeetupというWebサービスにおいて、様々なコミュニティとそれが開催するイベントが紹介されており、その中にはスタートアップに関するものもたくさん存在しております。

 

LBSはカリキュラムが非常にフレキシブルで、かつ授業による拘束時間が長くないため(早期で卒業を考える場合は少し異なります)、授業後に上記のような場所に出かけて、イベントに参加する時間を捻出することは十分可能です。また、人によっては学期中にパートタイムでインターンシップを行う人も珍しくないです。そのような学外の活動が行いやすいのはLBSの特徴の一つと言えるでしょう。

 

スタートアップ、アントレプレナーシップの盛り上がりは、近年多くのMBAスクールのトレンドとなっていますが、LBSに関しても同じ傾向が見られます。スタートアップと言えば西海岸がやはり有名ですが、ヨーロッパ、ロンドンのスタートアップ環境は、米国とは異なるエコシステムを作り上げて急成長しており、有望なマーケットと言えるでしょう。

class of 2016 H.M.

 

参考

LBS Entrepreneurship club http://clubs.london.edu/entrepreneurship/about/

Campus London https://www.campus.co/london/en

wework https://www.wework.com/

Meetup http://www.meetup.com/ja/

London Startup Digest https://www.startupdigest.com/digests/london

(c) LBS Japan Club 2012▲ ページ先頭に戻る