mbat logo

 MBATとはMBA Tournamentの略で、欧州を中心としたMBA Schoolが一同に会して汗を流すスポーツイベントです。例年フランスはパリにあるHECのcampusを中心に競技は行われるのですが、23回目となる今年は米国からHarvardも参戦し、3日間に及ぶ14校総勢1500名を超える大運動会となりました。

争われる種目は以下の計23科目。HECのcampusには昼間からBarが設置され、自らの競技が終わった学生やPartnerはビールを片手にそれぞれの学校の応援に声を張り上げます。各競技にはMBA SchoolのDiversityを反映して、愛好家から元professionalまでが力の限り争います。

MBAT 2013の種目

Babyfoot, Badminton, Basketball, Beach Volleyball, Billiard, Chess, Cricket, Cross Country, Dodgeball, Football, Golf, Karting, Petanque, Poker, Rock Climbing, Rowing, Rugby, Salsa, Squash, Swimming, Table Tennis, Tennis, Tag Rugby.

 

mbat beach ball603594_10151918960567818_21887376_n[1]IMG_1079[1]IMG_1228[4]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mbat jesse

夜になるとcampusにはクラブ会場が出現しpartyが行われます。毎晩異なるテーマが設定され、初日の「Monte-Carlo Night」ではPokerとBilliardの決勝戦が行われるなか、正装した参加者がグラスを片手に踊ります。また2日目の「Woodstock Festival」では参加者が60-70年代の衣裳に身をつつみ、各Schoolの対抗バンド演奏がライブ形式で行われました。最終日となる3日目は「Havana Nights」となりSalsaのコンペに観客は魅了されました。

毎晩深夜1-2時までダンスフロアは熱狂に包まれます。お酒を片手にステップを踏む者、フロアの中心でラテンのリズムで周囲を魅了する者、熱心に愛を語るカップルも、それぞれが思い思いにMBATの夜を楽しみます。

 

 

 

 

Tournamentは本気で勝ちを狙う学校はもちろん、二日酔いでフラフラになりながら汗を流す者、出場競技の予定を調整してParisへ観光に繰り出す一群など、それぞれが多様な楽しみ方であっという間に3日間は終わります。また3日間を通して他校の学生とも交流を深めることができ、良いNetworkingの機会にもなります。

MBAT2013においてLBSは善戦したものの、優勝を開催校のHECに譲り総合2位の結果となりました。それでも各競技における熱心な態度、力強い応援だけでなく、Partyでも”LBSらしさ”を発揮できたと思います。特にLondonの象徴ともいえる赤い2階建てバスをParisに乗り入れての湖畔でのSundownersは各校の羨望の的となりました。

(Sundownersに関しては別記事参照:http://www.lbsjapan.com/archives/1386

mbat sundowners

London⇔Parisの移動はEurostarの数車両を貸し切って行われたのですが、「来年は優勝を!」とリベンジを誓いながら帰りの車内は全員が静かに眠っていたのでした。

(MBA 2014 T.T)

(c) LBS Japan Club 2012▲ ページ先頭に戻る