前回に続いて2010年にいったパブで美味しかったお店を紹介したいと思う。

ベストパブ2010・・・Somertown Coffee House
パブで美味しいご飯?と思われた方もいらっしゃると思うが、ロンドンではガストロパブと呼ばれるご飯に注力したパブが結構あるのだ。昨年行った中で一番はKing’s CrossとEustonの間にあるSomertown Coffee Houseだ。Great Portland StreetにあるスパニッシュパブのQueen’s Head & Artichokeもすごくよかったが、今回はフレンチパブのこちらを一番としたい。

こちらはビストロのような手ごろなフレンチを出すパブで妻の妹夫婦がロンドンに来た際に訪れた。メニューの数は多くないので通いつめるのは厳しいが、たまに行くにはかなりお勧めできる。メニューはフランス語なので名前は全く覚えていないが、4人で行って魚介のPlatter、ハム類のPlatter、チーズのPlatterなどをワインとともにシェアし、適宜メインを追加したのだが、どれも美味でびっくり。聞けば昨年のPub Awardにノミネートされたとかされないとか。

でもパブなのにビールを飲んでないというのも何とも不思議と言うか新鮮。というより、もはやパブではないかも。ただこのお店は暗い通りをある程度歩く必要があるので周囲にはご注意を。

IMG_0788
魚介のPlatter
IMG_0790
Somertown Coffee House

在校生ブログ「自転車好きのイギリスMBA留学」より転載

(c) LBS Japan Club 2012▲ ページ先頭に戻る