Hyde parkのクリスマスマーケット

ロンドンでの生活

ドイツ行きが延期になってしまったので、Hyde parkのクリスマスマーケットにいってきた。クリスマスマーケットの借りはクリスマスマーケットでしか返せない。

自宅からバスで一本、そう遠くない距離に、こんなに素晴らしいマーケットがあるとは、盲点だった。いつか見た「Dr.パルナサスの鏡」を彷彿とさせる(というか、ここがモデルだったのかも?)温かい雰囲気で、グルグル回っているだけでも、楽しめた。食べ物、飲み物、雑貨など色々なものが売られているのに加え、遊園地もあって、子どもから大人まで楽しめる空間。

防寒用の帽子が必要だなと思っていたのだが、ちょうど良いものがあり、価格交渉しようかと思って値段を尋ねると、「5 pounds」とのこと。値段を示す看板は10ポンドからになっていたのだが、なぜか、5ポンドにしてくれたので、言い値で購入した。正直、僕の"Willingness-to-pay"は30ポンドくらいまでいっていたので、かなり良い買い物ができた。

クリスマスマーケットを楽しんだ後は、Harrodsまで散歩に行って来た。 高すぎて何も買うものはないのだが、伝統のクリスマスプディングを一つだけ購入した。

IMG_2454_convert_20101222153214
クリスマスマーケットの入り口付近。トナカイが歌っていた。    

          IMG_2461_convert_20101222153411  

遊園地のクオリティもなかなかのものだった。
   

          IMG_2471_convert_20101222153543  

Harrodsもクリスマス一色。
           

在校生ブログ「投資家サッカー選手のロンドンビジネススクールMBA留学記より転載